FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自分に合った出産法?

looking me

出産法にもいろいろありますよね。でも、目指すところはみんな同じ。
「少しでも痛みをやわらげ、母子ともに安全に、満足度の高いお産をすること」
に尽きます。さて、あなたはどんなお産を望みますか?
お産の主役は、あくまでもあなた自身です。

それでは、どんな出産法があるのか書いてみます。まずは代表的な「自然分娩」から。

「自然分娩」 
お産のほぼ9割は、自然な形で無事に終わります。しかし、あとの1割は、薬によって陣痛を促したり、吸引分娩を行なったり、場合によっては帝王切開になったりすることがあります。このように、お産の進み具合に応じて、ときには医学的手段を用いながら、母子ともに無事に出産させることが、おおきな意味の自然分娩なのです。

「麻酔分娩」に対して、もっと自然な形で産みたいという妊婦たちの欲求から生まれた言葉みたいですよ。

麻酔はかけたくないけど、あまり痛いのはイヤ!
というところから、いろんな出産法があみ出され、ラマーズ法やソフロロジーが生まれたみたいです。 

私が子供を産んだ頃は、ラマーズ法しかまだあみ出されてなかったため、ひたすら呼吸を頑張った感じでしたね。妊婦の時、一生懸命覚えたんですが、なんせ初めての痛みで自分が今、どの段階なのかが分からず、あまり痛みを逃すことが出来なかったと思いますが、確かに、陣痛の初めの頃は腹式呼吸をすると楽になったので、これはやっぱりちゃんと効くんだろうと思います。

皆さんは、8ヶ月頃までにはこのラマーズ法を習得できるといいですね。

次回は「ソフロロジー」について書きますね。
Comment
Trackback
出産法にもいろいろありますよね。でも、目指すところはみんな同じ。「少しでも痛みをやわらげ、母子ともに安全に、満足度の高いお産をすること」に尽きます。さて、あなたはどんな...
Trackback URL
Comment Form
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

Babinity's 店長

Author:Babinity's 店長
子育てしながらベビー用品メーカーで15年間様々な商品を生み出してきました。その後勤務した、ベビー・キッズカタログ誌のバイヤー経験を生かし、現在は「Baby Goodsコンシェルジュ」としてママたちに、"役に立ってユニークなワクワクするような育児用品を独自の視点で紹介しています。またメーカーへの企画・販促アドバイス、モニター調査も行なっています。ブログでは、妊娠経過月ごとにプレママへの情報発信、便利グッズのオススメポイントをご紹介しますので、参考にしてくださいね。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
記事から探す
妊娠経過時期を入力して「検索」をクリックしてください。
ご意見・ご感想はこちらから
プレママやママの情報を交換しましょう

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
マタニティ情報発信
応援クリックお願いします。
子育て情報発信
主婦日記ブログ
最後まで読んでいただき有難うございました。応援ポチをお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。