FC2ブログ
HOME
INDEX
RSS
Category | 母体と胎児4

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月の赤ちゃん(妊娠4か月)

妊娠15週末
●頭殿長(CRL):約10cm
 ※頭からおしりまでの座高
●体重:約100g


体や内臓の形と働き
 ●内臓の基本的な形が完成して、働きが充実してきます。
 ●胴や手足の成長がめざましく、体つきがスマートになります。
 ●羊水を飲み込み、尿として排泄するようになります。

感覚や運動の発達
 ●骨格や筋肉が発達して手足を活発に動かすようになります。
 ●唇の感覚が発達して指しゃぶりを始めたりします。

15週4日の胎児
15週4日
 頭から背骨、足の骨まで骨格の発育が
 はっきりわかりますね


妊娠4か月の4週間で、赤ちゃんの身長は約3倍、体重は約6倍に増えるんです!
これは、体の内臓器官の基礎ができあがり、心臓も肝臓も腎臓も、基礎の完成とともにそれぞれに働きが充実してきます。
この成長を支えるのが、胎盤です。

妊娠14週ごろまでに完成した胎盤のおかげで、胎児は母体から栄養や酸素を安定した状態でもらうことができます。成長ホルモンも分泌され、赤ちゃんは一段と成長していきます。



スポンサーサイト

安定期到来

ずっと待ち望んでいた夫婦に赤ちゃんができるって、超ハッピーなことだよね。
今まで辛いことがたくさんあったからこそ、喜びも人一倍なんじゃないかな。
本人やご家族だけでなく友達(いや、飲み仲間)にとっても、すっごくうれしい。

やっぱり、赤ちゃんってすごい!!

最近、私の周りで、妊娠や出産報告が増えていて、超ハッピーなSamiuです。



さて、今回から妊娠4か月(12~15週)に入ります。
今日は、ママの体について書きます。

妊娠4か月の母体

  下腹部が少しふっくらしてきました

  母体と胎児を結ぶ命の絆「胎盤」が完成



子宮は、妊娠4か月の終わり(妊娠15週末)には、幼児の頭ぐらいの大きさになりますので、下腹部のふくらいみは外からもわかるようになります。

この時期には大変ですが、体温が高めになり、暑がりになったり汗をかきやすくなります。

つわりが終わってスッキリしてくる時期でもありますので、何でもおいしく食べられるようになりますが、ここはぐっとこらえて食べ過ぎに注意しましょう。妊娠後期になると、赤ちゃん自体がどんどん成長して体重も増えていきますので、妊娠全般を通して8~10kgの体重増加を守るには、この時期食欲をセーブして体重増加を少なくすると、あとが楽です。

※スポーツの再開は、胎盤が完成してから医師の許可を受けてからにしましょうね。だいたい妊娠14週以降にOKがでると思いますよ。

お腹の中での変化は・・・



続きを読む
プロフィール

Babinity's 店長

Author:Babinity's 店長
子育てしながらベビー用品メーカーで15年間様々な商品を生み出してきました。その後勤務した、ベビー・キッズカタログ誌のバイヤー経験を生かし、現在は「Baby Goodsコンシェルジュ」としてママたちに、"役に立ってユニークなワクワクするような育児用品を独自の視点で紹介しています。またメーカーへの企画・販促アドバイス、モニター調査も行なっています。ブログでは、妊娠経過月ごとにプレママへの情報発信、便利グッズのオススメポイントをご紹介しますので、参考にしてくださいね。

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
記事から探す
妊娠経過時期を入力して「検索」をクリックしてください。
ご意見・ご感想はこちらから
プレママやママの情報を交換しましょう

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター
マタニティ情報発信
応援クリックお願いします。
子育て情報発信
主婦日記ブログ
最後まで読んでいただき有難うございました。応援ポチをお願いします
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。